1/2

アソブロックとは何だったのか 〜会社という仕組みを使った社会実験のキロク〜

¥1,100 税込

この商品は送料無料です。

===
\「人と組織を考える」シリーズ/

アソブロックとは何だったのか
〜会社という仕組みを使った社会実験のキロク〜

著者:団遊 橋本香苗 安井省人 南木威範 やまさき薫 森田香子 佐々木久 砂川恭子 右田桂子 丸山拓也 土館弘英 坪川美里 丸山孝太郎 平山ゆりの Shu Kojima 高岡みなみ 安部智穂 田家大知 増村江利子 泉達夫 森伊都貴 濱口さえこ 下島敦 外岡太郎 畑千歳 渡辺鉄平 稲垣佳乃子 古本実加 永田紗也 浅岡諒 榊原壮太 柴崎真直 奥居初音 林洋平 阿部俊介

●2022年9月30日発刊
●仕様:四六判・ソフトカバー・156頁
●価格:1000円+税
●ISBN978-4-908415-03-6
===
会社とはどう在るべきか、
社員とはどういう存在なのかという、
会社運営の根幹に関わる問いであり、実践の歴史。


じゃんけん採用、コンビ採用、兼業必須、年俸宣言制など、
数々の斬新な制度で注目を浴びたアソブロック株式会社は、
会社を「人の成長支援プラットホーム」だと位置づけ、
会社の在り方に一石を投じ続けてきました。
設立から20年目となる成人式、最大のサプライズは、
創業者である団遊の退任(社長交代)でした。
退任に込めた思いを本人が語るとともに、
これまでアソブロックをともに作ってきたメンバーの証言で振り返る、
「アソブロックとは何だったのか」。
描かれるのは、会社とはどう在るべきか、社員とはどういう存在なのかという、
会社運営の根幹に関わる問いであり、実践の歴史です。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

送料無料

最近チェックした商品
    その他の商品